一人暮らしをエンジョイする母

私の母は、500キロ離れた田舎町で一人暮らしをしています。 今60代後半です。15年前に夫(私の父)を亡くし、 そして大切な息子にも病気で先立たれてしまいました。 その当時は、母が鬱になり本当に大変な思いをしました。 夫を亡くして数年後に自分の息子を亡くすなんて、 私だったら耐えられるのだろうか?本当に辛い人生を歩んできた母ですが、 今は一人暮らしをめちゃくちゃエンジョイしているんです。 ダンスに通ったり、お習字をしたり、お友達とご飯を食べに行ったり。 少しですが、健康の為にと、いまだに仕事も続けています。 そんなアクティブな母だけど、実はいろんな思いを抱えて暮らしているのだろうなと感じます。

そろそろ同居を考えたいところなのだけれど。 もう少し、一人暮らしをエンジョイしたいのだそう。 辛く悲しい思いでしている一人暮らしじゃないのなら、もっと楽しんでほしいなと思う反面。 早く一緒に暮らして、家族で暮らす楽しさも実感してほしいとも考えるところ。 でもこの年になると、ひとりの方が楽になるのかも知れないな。 私だって、一人暮らしを今すぐにでもしたいもん!(笑) 誰にも自分の時間を左右されない、有意義な時間。ずっとひとりは、それでも寂しいよね。

周りに母を大切にしてくれる人たちがいるからこそ、成り立っている”一人暮らし”なのだろうな。 私も母の年齢になったときに、一人暮らしを楽しめる大人でいたいなと思っています。 素敵な歳の取り方をして、素敵な老後を迎えたいな、とおもう今日この頃なのでありました。